※画像は他グレードと共通のものを使用しております。

スバル インプレッサスポーツ
新車・中古車
リース価格
12,100円〜月/(税込)
レビュー
総合評価
4.4(98件)

スバル インプレッサスポーツ カタログ・スペック情報

FF / 5名 / CVT(無段変速車)

ボディタイプハッチバック
ドア数5ドア
乗員定員5名
全長×全幅×全高 4475×1775×1480mm
ホイールベース2670mm
トレッド前/後 1540/1545mm
室内長×室内幅×室内高 2085×1520×1200mm
車両重量1300kg

※表示されているカタログ・スペック情報は一例となります。

スバル インプレッサスポーツのレビュー・評価

総合評価

4.4

外観
4.5
走行性能
4.6
乗り心地
4.5
価格
4.3
内装
4.2
燃費・経済性
3.9
装備
4.4
評価件数
98
平均
  • お値段以上の価値あり!走りを追求したスバルのコンパクトカー

    スバル /インプレッサスポーツ1.6i−Sアイサイト アクセントブラック/3BA-GT2

    総合評価 4.1

    外観5.0

    走行性能4.0

    乗り心地4.0

    価格3.0

    内装4.0

    燃費4.0

    装備5.0


    【このクルマの良い点】\r\nスバル インプレッサスポーツ 1.6i−L EyeSightはコンパクトカーではありますが、スバルは四輪駆動の専門家としてその評判を築いており、インプレッサスポーツもその伝統を継承しています。\r\n\r\n 1.6L 水平対向4気筒エンジンとCVTの相性が良く、6気筒かと思うほど滑らかな加速と十分なパワーを発生。さらに、シンメトリカルな水平対向エンジンで低重心となるため、回頭性や安定性も向上しており、コーナーも鋭く曲がっていきます。エンジンの燃費効率も悪くなく、一般道では10km/L前後、高速巡行なら20km/L前後と必要十分です。\r\n\r\nまた、アイサイトドライバーアシストシステムのおかげで、運転の疲れが大きく軽減しました。オートクルージングはほぼ自動操縦と言えるほど優秀ですし、自動でレーンキープもしてくれます。もうアイサイト無しの車では、高速道路や渋滞の長時間走行をしたくないと思ってしまうほど。アイサイトを標準搭載しているスバル車の中では破格な価格帯なので、一度アイサイトを試してみたいという人におすすめしたいです。\r\n\r\n【総合評価】\r\nスバル インプレッサスポーツは、高級感とスポーティーさを備えた絶妙なバランスで仕上げてられおり、コンパクトカーの中でも際立つ存在です。\r\n特に、インテリアは価格帯を考えたら高品質だと思います。高級感のある黒を基調とし、インストルメントパネルは合皮張り、ステアリングホイールは本革巻き、シートは光沢のあるトリコット素材を使用しており同クラスの他車種と比べても洗練されていると感じました。\r\n\r\nまた、室内のスペースが広く、後部座席の乗員も充分な足元の空間を確保できています。新プラットフォームを導入したことで、先代よりも後部座席のニークリアランスが約26mmほど広がっており、成人男性でも足を組めるほど。ラゲッジスペースも大きく取られており、後部座席を倒せば自転車やサーフボードも積み込みできますよ。\r\n\r\nただ、スポーティタイプゆえに足回りは少々硬め。ロードノイズが伝わりやすいので、腰痛持ちの私は長時間運転が少々きついと感じることもあります。

    投稿者:ロジーヌ
    投稿日:2023年11月06日

    利用シーン
    ドライブ趣味
    オススメ
    走り好き若者
    特徴
    カッコいい加速燃費
  • お値段以上の価値あり!走りを追求したスバルのコンパクトカー

    スバル /インプレッサスポーツ1.6i−Lアイサイト/3BA-GT2

    総合評価 4.1

    外観5.0

    走行性能4.0

    乗り心地4.0

    価格3.0

    内装4.0

    燃費4.0

    装備5.0


    【このクルマの良い点】\r\nスバル インプレッサスポーツ 1.6i−L EyeSightはコンパクトカーではありますが、スバルは四輪駆動の専門家としてその評判を築いており、インプレッサスポーツもその伝統を継承しています。\r\n\r\n 1.6L 水平対向4気筒エンジンとCVTの相性が良く、6気筒かと思うほど滑らかな加速と十分なパワーを発生。さらに、シンメトリカルな水平対向エンジンで低重心となるため、回頭性や安定性も向上しており、コーナーも鋭く曲がっていきます。エンジンの燃費効率も悪くなく、一般道では10km/L前後、高速巡行なら20km/L前後と必要十分です。\r\n\r\nまた、アイサイトドライバーアシストシステムのおかげで、運転の疲れが大きく軽減しました。オートクルージングはほぼ自動操縦と言えるほど優秀ですし、自動でレーンキープもしてくれます。もうアイサイト無しの車では、高速道路や渋滞の長時間走行をしたくないと思ってしまうほど。アイサイトを標準搭載しているスバル車の中では破格な価格帯なので、一度アイサイトを試してみたいという人におすすめしたいです。\r\n\r\n【総合評価】\r\nスバル インプレッサスポーツは、高級感とスポーティーさを備えた絶妙なバランスで仕上げてられおり、コンパクトカーの中でも際立つ存在です。\r\n特に、インテリアは価格帯を考えたら高品質だと思います。高級感のある黒を基調とし、インストルメントパネルは合皮張り、ステアリングホイールは本革巻き、シートは光沢のあるトリコット素材を使用しており同クラスの他車種と比べても洗練されていると感じました。\r\n\r\nまた、室内のスペースが広く、後部座席の乗員も充分な足元の空間を確保できています。新プラットフォームを導入したことで、先代よりも後部座席のニークリアランスが約26mmほど広がっており、成人男性でも足を組めるほど。ラゲッジスペースも大きく取られており、後部座席を倒せば自転車やサーフボードも積み込みできますよ。\r\n\r\nただ、スポーティタイプゆえに足回りは少々硬め。ロードノイズが伝わりやすいので、腰痛持ちの私は長時間運転が少々きついと感じることもあります。

    投稿者:ロジーヌ
    投稿日:2023年11月02日

    利用シーン
    ドライブ趣味レジャー
    オススメ
    走り好き男性向け若者
    特徴
    カッコいい視界加速燃費
  • マルチに活躍する実用車

    スバル /インプレッサスポーツ2.0i/DBA-GP6

    総合評価 4.0

    外観4.0

    走行性能4.0

    乗り心地5.0

    価格5.0

    内装4.0

    燃費3.0

    装備3.0


    【このクルマの良い点】\r\n0時安全を重視した抜群の視界、取り回しの良いサイズ、軽快な加速(2リッター、FF、アイサイトなし)と必要十分な動力性能。この内容としては価格もお手頃。チェーンCVT独特のサウンドもメカっぽくて自分は好き。\r\n\r\n【総合評価】\r\n子供が生まれたのでホンダCR−Zから乗り換え。CR−Zの影響で背の高いミニバン・SUVに抵抗があったので、背が低く、積載性が良く、取り回しの良い車ということでハッチバック・ステーションワゴンで探し、当時アクセラ、フィットシャトル、カローラスポーツと比較して選択しました。価格と重量の観点でアイサイトは省き、走行安定感より(それでもCR−Zよりはかなり安定性は高い)軽快な乗り心地重視でAWDではなくFFにしました。日常の買い物から、年数回の家族旅行、アウトドアにと頼れる相棒。走行性能について、街中走り出しの加速は軽快な味付けで楽しいですが、NA2リッターなので60km/hから80−100km/hまでの加速は普通、それ以上はあえて飛ばそうとは思わない感じ。新東名で追い越し車線をリード、という乗り方には向いていないかと。マニアックなポイントですが、加速時にチェーンCVTのプーリー径を変更していくときの高音ノイズがメカっぽくて個人的には好きでした。40−60km/hあたりでエンジン回転数を上げない程度に加速するとよく聞こえます。

    投稿者:Shun
    投稿日:2023年08月22日

    利用シーン
    趣味レジャー買物
    オススメ
    ファミリー女性向け若者
    特徴
    落ち着き小回り視界安定性荷室広い
  • インプレッサスポーツの『最終進化型』

    スバル /インプレッサスポーツ1.6i−Sアイサイト/3BA-GT3

    総合評価 4.4

    外観5.0

    走行性能4.0

    乗り心地4.0

    価格5.0

    内装4.0

    燃費4.0

    装備5.0


    【このクルマの良い点】\r\n安全性能が充実し過ぎている程、良い!\r\n\r\n【総合評価】\r\n1.6リットルの4WD車なので燃費はそれなりだが、スペック数値からは想像出来ないぐらいの走行性能(ただし、加速性能はイマイチ)何よりも、安全性能が突出している。運転支援システムも進化を遂げて、快適性にプラスになっている。

    投稿者:かるろすと〜ん
    投稿日:2023年01月23日

    利用シーン
    通勤通学ドライブレジャー
    オススメ
    ビギナーシニアファミリー
    特徴
    小回り操作性安全装備
  • デザインの良さで走りの不満を許せればオススメ。

    スバル /インプレッサスポーツ2.0iアイサイト/DBA-GP7

    総合評価 3.3

    外観5.0

    走行性能2.0

    乗り心地2.0

    価格3.0

    内装5.0

    燃費2.0

    装備4.0


    【このクルマの良い点】\r\nデザインが洗練されている。歴代インプレッサでは一番好み。\r\n車を真正面(真後ろ)から見たときの縦横比的にもマル。\r\nプレスラインのメリハリが効いている。\r\nデザイン要素に直線・並行が取り入れられていて安定感があると思う。\r\n(ヘッドライトやテールランプ、フロントグリル・ロアグリル、フォグランプカバー辺りに。)\r\n(曲線や三角には動きを、直線や四角には落ち着きを感じるので。)\r\n\r\n【総合評価】\r\nGP7(2.0NA)、アプライドBを9年落ちで購入。\r\nその後約1年で1万7千キロ走行。当初より走りには不満があり、今も同様に感じている。\r\n・トルク不足。アクセルオンから一呼吸以上の間をおいて加速する感じ。\r\n・走行中に少し踏み込んだときも若干の遅れを感じる。\r\n・低速時(概ね30km/h以下)にゴツゴツと突き上げる感じがある。\r\n・更に低速ではクッ、クッというギクシャク感があり、肩が左右に揺さぶられるような挙動を感じる。\r\n・アクセルオフ時、1,300回転前後でエンジンブレーキが強く効く。急にスピードが落ちる。\r\n・燃費は悪い。満タン法で冬場8.5km/l、夏場9.5〜10km/l程度。\r\n\r\n「Sモード」でトルクが出てやっと普通に乗れる。市街地では常にSモードにしておくとストレスが少ないと思う。\r\n高速度走行・直進安定性は抜群。\r\n\r\n最近、初代レヴォーグ(VM4、1.6ターボ、2018年モデル)、現行インプレッサスポーツ(GT3、1.6NA、2017年モデル)に乗る機会があったが、いずれもアクセルオンにクイックに反応し気持ちよく加速した。\r\n自分のGP7とは全く別物の走りを体験した。排気量じゃないんだなぁ、と。

    投稿者:konos
    投稿日:2022年09月23日

    利用シーン
    業務用通勤通学買物
    オススメ
    シニア若者
    特徴
    カッコいい安定性安全装備広い

インプレッサスポーツと同じボディタイプのカーリース情報

スバル インプレッサスポーツ

グーネット定額乗り

グーネット定額乗りは、
カーリースのサービスをまとめた情報比較サイトです。

1.まとまったお金がなくても大丈夫!

頭金ボーナス払い¥0円から

頭金0円、ボーナス払い0円からOK。税金や自賠責保険料が含まれた月々定額の料金体系になっております。

月額に含まれる費用についてはこちら

2.数あるカーリース商品を一挙に比較!

月額料金やメンテナンス内容、装備など、内容にばらつきのあるカーリース商品をまとめなおし、比較検討できるようにしました。

3.輸入車(外車)の取り扱いも多数!

輸入車(外車)メーカーのメルセデス・ベンツ、アウディ、ボルボ、MINIなど、人気の中古車カーリースが探せます。

カーリースのメリットは?

カーリースのメリットは以下の3つです。

①自分の収入に合わせた支払いができる
カーリースは月々の料金に税金やメンテナンス料金を含めることができるので車検等による急な出費を避けることができます。また、ボーナス払いを併用することで月々の料金を低くすることもできます。

②短期間だけ車を利用することもできる
中には1年間だけ乗れるカーリースあります。転勤等で一時的に車が必要になった方にもおすすめです。

③経費として計上できる場合もある(法人/個人事業主のみ)
業務目的でカーリースを利用する場合、リース料は経費として計上できます。また、カーリースで利用した車は大企業を除き減価償却が不要のため会計処理上の手間を削減することもできます。

カーリースのデメリットは?

カーリースのデメリットは以下の3つです。

①契約満了時に追加清算が必要な場合があります。
契約終了時の車の価格にあたる「残存価格」をあらかじめ予想し、その分を差し引いて月額のリース料金を設定しています。契約満了時の車の査定金額が残存価格を下回った場合には追加清算が必要になります。

②原則途中解約できない
カーリースは全損事故等のやむを得ない場合を除いて途中解約できません。途中解約をする場合は解約金を支払うことになります。

③走行距離制限がある
契約終了時の車の「残存価格」を予想するために走行距離制限が設けられております。契約満了時に走行距離制限を上回った場合には超えた距離に応じて追加清算が必要になります。

カーリースの審査って何?

オートローン同様カーリースにも審査があり、信販会社もしくはリース会社が審査を行います。信販会社毎に審査基準が異なるので審査の厳しさは一概には言えません。中には信販会社を通さず自社独自の基準で審査を行うお店もあります。

カーリースと購入(ローン)との違いは何ですか?

購入(ローン)の場合、自動車税や自賠責保険料などの法定費用は、お客様ご自身でお支払いいただかなくてはなりません。一方でカーリースの場合は、それらの費用が月額料金に含まれております。

カーリースを途中で解約することはできますか?

基本的にカーリースの途中解約はできません。 やむを得ない理由により途中解約を希望される場合は、契約した店舗に直接お問合わせください。
ただし一定の条件を満たすことで違約金なしで途中解約できるカーリース車両もあります。
グーネット定額乗りでは「途中解約金発生なし」アイコンのカーリース車両が対象となります。契約検討時のご参考になさってください。

故障したらどうすればいいですか?

メーカー保証や基本メンテナンス項目に含まれる内容であれば、修理費用が発生しない場合があります。詳しくはグーネット定額乗りで契約した店舗に直接お問い合わせください。

途中でクルマを乗り換えることはできますか?

基本的にカーリース契約期間の途中に車を乗り換える場合は、追加で費用が発生します。
ただし一定の条件を満たすことで違約金なしで途中乗り換えできるカーリース車両もあります。グーネット定額乗りでは「途中乗り換え可能」アイコンのカーリース車両が対象となります。契約検討時のご参考になさってください。

カーリースの契約が満了になった後はどうすればいいですか?

契約期間満了後の主な選択肢としては、下記の3つがあります。

①車を返却し、カーリースを終了する
②車を買い取る、または無償で譲り受ける

③同じ車、または別の車でカーリースを継続する

全ての選択肢が用意されていない店舗もあります。
選択肢②について、車を買い取る場合は、残価の支払いが必要になる場合がございます。無償で譲り受けられるカーリース車両について、グーネット定額乗りでは、「クルマがもらえる」アイコンのカーリース車両が対象となります。契約検討時の参考になさってください。

納車までにどれくらい時間がかかりますか?

新車リースの場合、ご契約後に車を注文するため、納車までの目安は1.5か月~3か月程度となります。
中古リースの場合、ご契約後、納車までの目安は2~3週間程度となります。
詳しくは各カーリース車両の店舗へ直接お問い合わせください。